A1
 カラフルなメールをつくる  作成: 02年12月13日          

文字だけのメールでは面白くありませんね。文字に色をつけたり、写真を好みの場所に入れたり、背景に綺麗な壁紙を使ったりすることも出来ます。それがリッチテキスト形式のメールです。

最近では、YahooやInfoseekなどのWebメールでもこのHTML形式のメールが使えるようになってきています。

● 作り方
・OutlookExpressを起動します。
・次に「新しいメール作成」⇒「書式(O)」⇒「リッチテキスト形式」
と順番にクリックしてゆきます。

するとこのようなワードによく似た画面になります。これがリッチテキスト形式(HTML形式)で、ホームページで用いられているのと同じ様式です。



● 写真を入れるには・・・

手順1.入れたい箇所を押して、「挿入( I )」⇒「画像」とクリックします。




手順2.「参照」をクリックします。




手順3.「My Pictures]の画面が出ると思います。写真を選び右下の開くを押します。



手順4.「OK」をクリックします。




● 背景に画像を入れるには・・・

背景に画像を入れるには「書式(B)」⇒「背景(B)」⇒{画像(P)」をクリックし、次に出る「小窓」から画像を選びます(下図)。
音を入れるには「サウンド」を選びます。



これはサンプルです。さあ、早速、メールを作成して送ってみましょう!



:このHTML形式のメールは、受け取る相手がアウトルック・エキスプレスのようなHTML形式対応のソフトを使っていないと見る事が出来ません。

普通はテキスト形式にセットしておきましょう!

                   

                       

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO