A3-2. JTrimの使い方ーその2 
 
サムネイルとスライドショー
                          
作成: 03年01月10日

 ・サムネイルというのは、フォルダに入っている写真を小さな画像で見ることが出来、それを使って目的の写真を選び出し、編集することが出来ます。

 ・スライドショーはフォルダーの中の写真を順番にスライドショーの形で、しかも大きなサイズで見ることが出来ます。
 :JTrimのスライドショーは一度始めますと”停止”、”休止”などの操作アイコンがありません。途中で止めるには、キーボードの”Escキー”(左上)を使って下さい。

3.1 サムネルとスライドショーに入るには・・

・画面上部にアイコンがあります。それから入ることが出来ます。
・「ファイル」をクリックして、小窓の「サムネイル」、「スライドショー」でも同じです。



・サムネイルを使い始めますと以前の履歴(前回使った画面)が残っています。その場合は
「表示」→「フォルダー」の変更で変えることが出来ます。





3.2 サムネイルを使って目的の写真の編集作業に入るには・・

 編集したい写真の上をダブルクリックします。
 この時、その写真の画面になっているのですが後ろに隠れていて分かりません。



そこで画面右上の「X」を押しますと、その写真の編集画面が現れます。



・これが編集画面です。



 :はじめは戸惑うかもしれませんが、馴れれば便利な機能です。続けて写真を編集してゆくことが出来ます。

3.3 続けて違う写真を編集するには・・

 @先ず最初の写真を出し、編集→保存する
 Aサムネイルのアイコンを押すとサムネイル画面になる。
 B編集したい写真をダブルクリック
 C画面右上の「X」を押す
 D編集画面になる→編集→保存
といった具合です。


                    







SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO